使用実態を考えれば通信費はもっと下げられる可能性があります

家計の中で通信費の占める割合が高くなり、通信費を下げる事は、家計の節約には欠かせないのが現状でしょう。

巷では固定回線の光回線とスマホのセットでスマホ料金を割り引くサービスが競われています。

これは、確かに割引効果はありますが、自分の使用状況を考えれば、そんなキットでの割引よりはるかに安く料金を抑える事が可能です。

例えば、家の固定回線で動画などを見る事がなければ、光回線でなくてもADSLでスピードで十分です。

もし、家のパソコンからネットでちょっとした調べ物や、ネット通販をする程度なら時代に逆行するようですが、ADSLに変更すれば、月々2.5千円程度は安くなります。


また、外出先などでスマホでネット接続する必要がなければ、あえてスマホでなくてもガラケーのままで電話やメールのみを使っているだけで何の問題もありません。

ネットは家のパソコンで時々使う程度なら、そもそもスマホなど不要です。

それでも、時代の流れに沿ってガラケーではなくスマホが欲しければ、大手キャリアではなく、格安スマホにすれば良いでしょう。

格安スマホは、一定の使用量を超えるとスピードが遅くなるなどの制約がありますが、ヘビーユーザーでなく、時々ネット接続してサイトを除く程度なら、全く問題ありません。

電波自身は、大手の電波を借りているので、通信エリアや通信品質が極端に落ちる事はありません。スマホを格安にすれば、これも2.5千円程度は確実に下がります。

ADSLと格安スマホにすれば、大手が推進するセット価格割りより遥かに低い通信費で済むのです。

どんな通信会社やサービスを選択するかは、まず自分のしよう形態によって考える事が重要と言えるのです。

>>ママ向けにスマホを節約する方法を紹介
こちらでも主婦向けに具体的な節約方法が紹介されています。

どのぐらい使うのかを予測して、キャンペーンプランに加入

通信料金を節約するためには、どのぐらい使うつもりなのかを予測して、それが可能な範囲で料金が安くなるプランに切り替えることです。

格安になるプランがありますが、この場合はあくまでも使用量が少なめのときです。

使用量が増えると、速度制限がかかってほとんど使えなくなってしまいます。

仮に毎日何時間も使うことがあるほどインターネットをするつもりなら、どれだけ使っても料金が定額のプランにすべきです。定額にすれば時間を気にすることなく、どれだけでも使い放題です。

さて速度制限はいかほどのものなのかというのが気になります。

おおざっぱにいえば、インターネットを普通に使用するレベルではないとのことで、速度制限になるまでの使用量を1ヶ月のうちに使いきらないように工夫する必要があります。

メール、ウェブ、動画がだいたい何ギガバイトの容量なのかを考え、使用量を超えないように使用回数を数えていくことでコントロールします。

できることなら使い放題で使いたいものですが、そうすると各社のキャンペーンで契約して使うというのが節約できます。

比較サイトでは、キャンペーン適用でどれだけ節約できるかを解説してあります。

たとえば1年後に1万円が返ってくるキャンペーンがあり、実質月額を控えめにすることができます。


通信料金の節約方法にはコツが存在します

通信料金の節約方法にはコツが存在します。 それは自分が持っている携帯通信会社の担当者と仲良くなることです。 なんだそんなことで節約につながるはずがないと思われますが、実は優良顧客には特典がいろいろあるのです。 特にあまり機械が得意でない女性向きにはうってつけの節約方法です。 携帯通信会社には月に何回か訪れる人はいないと思います。 ...

ガラケー+タブレットの2つ持ちが一番

スマホはパソコンと携帯が合わさった機能を持ち、携帯に便利で、現代の三種の神器というほど、生活に不可欠なものとなっています。 しかし、便利なものは高いし、壊れやすいという難点があります。 機能が高機能になればなるほど、フリーズしたり、発熱したり、容量制限で使いたいときに使えなくなったり、利用する上で大きな難点があります。 特に通信料が高いことに困っている人は多いと思います。 最近は、MVNOなど仮想...

スマホ料金は節約する方法は契約を見直すだけで簡単できるんです

スマホにかかる月々の料金って意外とかかってしまうものです。 何とか月々の出費をおさえたいと考えている方は、自分のひと月のスマホの使い方を見直してください。それだけでスマホ料金を節約する方法が見つかります。 まず見直すポイントですが、どれだけ通信しているかを見てください。 データ通信量によって基本料金が大きく違います。 たとえばひと月の通信量が3GB以下の場合なら、3,500円程度からスタートしてい...

難しくない!格安Simで節約スマホの始め方

スマホの月額使用料ってどうしてこうも高額なのでしょう。 使いこなせもしないのに、月に8千円は当たり前のように請求がきます。 しかし、今は格安Simというスマホをお得に使える魔法のSimカードがたくさんあるのをご存知でしょうか? Simカードというのは、スマホや携帯の端末に入れる小さなチップで、電話番号などの識別をしているものです。 ...

キャリアを見直したりすると節約に大きくつながることもあります

携帯電話というものは、通話料金は大きな金額になりがちです。 しかし、場合によっては、その通話料金が無料になることが多いです。 たとえば、親子間とか親しい友人同士だと通話する機会も多くなります。 そして、このような際の通話料金というものは高額になりやすいです。 このような時には、家族同士で同じキャリアを使うようにすることをお勧めします。 ほとんどのキャリアでは、同じキャリア同士ならば、通話もメールも...

通信料を減らしたいと思っています。

スマホの料金を何とか減らしたいと思っているので、最近格安SIMについて調べています。 今は自宅のネット環境などの割引を最大限使っても6300円程度です。 もっと節約したいと思うので、格安SIMを検討しています。 格安SIMは数百円からあるので、飛びついてしまいそうになりますが、よく説明を読んでみると音声通話が出来ないもの、また出来てもIP電話しか出来ないものなど、色々あり、しかも今使っているスマホ...

ついに新しいブログを立ち上げてしまいました

本当にやるつもりではなかったのですが、つい気が迷って始めてしまいました。 実は、今二つブログをやっているのに、新たにもう一つやることにしました。 今日始めたばかりなので、誰も見ないと思っていたのに、新しくブログを立ち上げると結構みんな見てくれるんですね。 だから頑張らないとって思ってしまいましたよ。 なによりも今度のテーマは株式投資なんです。 めいいっぱい今頑張ってやっていることの一つです。 だか...

通信料金を節約する方法についていろいろと考える

通信料金を節約する方法について考えてみました。 スマートフォンの料金は1万円近く支払わなければならないことが当たり前でした。 今は6000円ぐらいに下がってきましたが普通の携帯電話を使っている人にとっては高いです。 携帯電話会社に加入しているとスマートフォンの代金を低くすることは難しいですが格安のsimカードを使うと月々のスマートフォン料金をとても安くすることができます。 一番安い場合は500円と...

先ずは基本となる料金プランを見直す

格安スマホなどが発売されて安くスマホが使える時代になりました。 スマホはアプリ使用が中心になるので通信の定額料はどうしてもかかってきてしまいます。 そこはできるだけ安い定額プランを選ぶようにするとして、それ以外の使用料をできるだけ抑えるようにしたいところです。 まず、通話は相手からかけてもらったりスカイプで話すようにして極力料金がかからないようにします。 あとは不要なサービスに入っていたらすぐに抜...

いきなりですが家族で神戸へ

日曜日、いきなり思いたったので家族で神戸に行ってきました。 私が住んでいる所から神戸までは混まなければ1時間30分ほどで着きますが、絶対に混むので朝8時に出発しました。 目的は1歳の娘が大好きなアンパンマンミュージアムです。 上の娘は小学校3年生でアンパンマン世代ではないのですが、キャラクターとしてドキンちゃんやコキンちゃんなどの高校生にも人気のあるキャラクターが好きなので、喜んでいきました。 そ...